品質がスゴ過ぎる100%オーガニックの白樺化粧品には驚きました

 

 

水を使っていない化粧水

 

水を使っていない化粧水に出会いました。普通どんな化粧水でも一番多く使われている原材料は水です。それが常識です。家にある化粧水のボトルの裏面を見ると水が一番最初に来ています。

 

 

全成分
水/ グリセリン/ プロパンジオール/ ベタイン/ ジグリセリン/ ヒマワリ種子エキス/ ハマメリス水/ マンダリンオレンジ果皮エキス/ サトウカエデ樹液エキス/ クヌギエキス/ イチョウエキス/ モウソウチク茎エキス/ ヒノキ葉エキス/ セイヨウアカマツ球果エキス/ カキ葉エキス/ ソメイヨシノ葉エキス/ クワ葉エキス/ クスノキ葉エキス/ ユーカリ葉エキス/ キリ葉エキス/ ビワ葉エキス/ ゴマ種子エキス/ フキ葉/茎エキス/ チャ葉エキス/ ヨモギ葉エキス/ ドクダミエキス/ ユズ果皮エキス/ エタノール/ BG / ポリ-ε-リシン/ クエン酸/ クエン酸Na /
 

 

 

もちろん水が主原料の化粧水でも効果を感じた事は何度もあるし、お気に入りの物もありますが、水の代わりに白樺樹液を主原料にした、濃密で品質の高いオーガニック化粧品を見つけたので、是非使ってみたくなりました。

 

白樺樹液と国産ハーブをつかった天然100%の手作り化粧品

オーガニック・無添加の基準を超えたスキンケア「ぷろろ化粧品」の白樺化粧品シリーズ。オーガニックの世界基準を超えた「モアオーガニック」スキンケア。その品質を実感して下さい。

 

 

 

せっけん、化粧水、クリームの3点が入ったお試しセットです。

 

 

 

ぷろろ化粧品のこだわり

 

ぷろろ化粧品という会社の製品で、水を一切使わず美容成分が豊富な抗酸化力に優れた白樺樹液を使用しています。

 

 

 

水ではなくなぜ白樺樹液が良いのかと言うと、白樺の根の細胞膜を通過するほどクラスターが小さく肌の奥まで潤すほか、古くから「森の看護婦」と言われるほどブドウ糖などの単糖体、アミノ酸や微量ミネラルなど、カラダが喜ぶ成分や保湿成分をバランスよく含んでいるからなのです。

 

 

 

水道水は塩素を含んでいます。精製水は水道水より安全ですが、いずれにしてもただの水では肌になんの栄養も与えません。単に有効成分のかさ増しをしている存在とも言えます。しかし白樺樹液は上記のようなメリットがあるんです。それだけでも肌への効果が期待が出来ます。

 

 

 

更に無農薬栽培のハーブ(ローズマリー)も配合しています。防腐剤は一切使用していないので60日以内に使い切る必要がある正真正銘の無添加化粧水です。白樺樹液の採取は北海道北部の美深町、化粧品の工場とハーブ畑は最上川流域の山形県月山の麓にあり30年間も無農薬・無化学肥料を貫徹しているそうなので信用出来ます。

 

 

 

ここまで徹底したモアオーガニック(オーガニックの更に上を行く存在)のコスメは今までに見た事がありません。趣味で自作のコスメを作っている人と同じレベルのスゴさです。マニアック過ぎてとても私は作れませんけどね。(それに原価が高くなるのが自作コスメの難しいところです)。

 

 

 

モアオーガニックについては下記を参考にして下さいね。

モアオーガニックとは?

 

 

 

お試しセットには化粧水の他にせっけんとクリームが付いてくるのですが、どちらも完全に無添加で天然素材100%でなおかつ無農薬栽培の原料から出来ています。何回も書きますが、ここまで徹底できるのは大手企業ではないからこそですよね。大量生産、人件費削減を一番に考えていると絶対に実現しません。その点、ぷろろ化粧品は本当に消費者の肌の事を考えてコスメを作っているのが分かります。妥協が一切ありません。

 

 

 

「ぷろろ化粧品」という聞いた事が無い会社名かもしれませんが、している事は素晴らしいと思います。例えば化粧水も原材料は「白樺樹液・ローズマリーエキス、ローズマリー油」の3つのみ。添加物や防腐剤が一切無しです!こんなコスメ会社はほとんど無いでしょう。

 

 

 

使用してみた

 

さてワクワクしながら使ってみました。まずは石鹸でメイク落とし&洗顔です。

 

 

 

白樺樹液をたっぷり石けん素地に練り込み30日間自然乾燥させて作ったそうです。手が込んでますね。

 

 

 

泡立てネットで泡を作りましたが、他の石けんと比べるとそこまで泡立ちませんでした。泡の密度がそんなに無くて「濃厚な泡」とは言えません。薄めの泡です。ですから顔を洗う時も「たっぷりの泡に包まれて洗顔」という感じではありませんでした。それが残念です。

 

 

 

しかしその泡立ちの悪さも無添加で自然の素材だけで造られている証拠だと思います。余分な物が入っていないからこその泡立ちの悪さなのです。泡立ちが良くても肌に悪い成分がたっぷり入っていては意味がありません。肌に負担がかかるだけです。泡立ちの良さだけで石けんの品質を判断しない方がいいのかもしれません。

 

 

 

さて洗った後ですが、汚れがしっかりと落ちていました。全く顔がつっぱる事もありませんでした。泡立ちがあまり良くなくても優秀な働きをしてくれたようです。

 

 

 

次にお待ちかねの化粧水です。これを一番使いたくてお試しセットを注文したようなものです。樹液とローズマリーをミックスした自然の香りがしました。そんなに強い香りではありませんが、かなり癒される香りです。

 

 

 

自然な着け心地で肌に浸透しました。白樺樹液と言うからにはドロドロしているかと思いきや、水のようにサラサラでした。そして塗った直後からスーッとしたスッキリ感を感じました。刺激が全くなく安心して使えましたよ。

 

 

 

つけた後の肌のモチモチ感は感じられなかったのですが、肌の奥がしっかり保湿された感じで表面上の潤いだけでごまかしていない気がしました。芯から保湿された感じです。さすが白樺樹液は、「白樺の根の細胞膜を通過するほどクラスターが小さく肌の奥まで潤す」だけあると思いました。また塗ってからしばらくしても、ちょっとだけスースーした感じが続いて「細胞が活性化しているかも。」と思いました。水を原材料に使っている化粧水とは明らかに使用感が違いました。

 

 

 

最後にクリームです。白樺樹液でみつろうを溶かして含浸、精製した手の込んだ手作りクリームです。私が愛用しているエジプシャン・マジッククリームに似ています。

 

 

 

ほんの少量でOKなので小さいけれど結構使えると思います。私はこのクリームが一番気に入りました。樹液とハチミツの香りが少し漂ってきて森の中に居るようです。固めのテクスチャーでしたが、肌に乗せた瞬間に「これは良いクリームだな。」と分かりました。しっかりすり込んでそのまま寝てしまったのですが、朝起きても肌が保護されてウルウルでした。保湿力がずば抜けています。

 

 

 

 

口に入れても大丈夫な国産100%原料の完全無添加コスメのぷろろ化粧品のお試しセット、原材料を見ればそれがウソではない事が一目瞭然です。たった1000円でお試し出来てお得だと思いました。また水を使っていない珍しくて高品質な化粧水を試してみたい方にもピッタリだと思います。

 

白樺樹液と国産ハーブをつかった天然100%の手作り化粧品

 

 

 

*効果には個人差があります。

 

 

 

関連記事

 

 




  にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村