くにかねさんのお塩の石けんで手軽に塩パック、全然痛くない

 

塩パックの方法

 

私はたまに顔に塩パックをしています。天然塩を使ってのパックです。塩パックのやり方は、

 

1. まず顔を洗っておく

2. 顔の水滴はぬぐわないでそのままにしておく

3. スプーン1杯分くらいの天然塩を手に取り、水かぬるま湯をちょっと加えて、顔を優しくマッサージするように洗う

4. ぬるま湯ですすぐ

 

 

これだけです。簡単に言うと、天然塩で顔を優しくマッサージするのが塩パックです。

 

 

 

塩パックをすると、次のような効果があります。

 

・塩で洗顔することで血行が良くなり、新陳代謝が活発になり皮脂の分泌を促してくれる

 

・塩には毛穴の汚れを掻きだし、さらに清浄な皮脂が出るのを促す働きがある

 

・固い角質を柔らかくして落としやすくするソフトピーリング効果と、殺菌作用によるニキビ予防効果もある

 

・塩が毛穴の中に入り込み、塩に含まれるマグネシウムが毛穴の汚れを取り除き、カリウムには引き締め効果がある

 

 

NAVERまとめより引用

 

 

 

まとめると、塩パックは肌の汚れを確実に落として肌を引き締めてくれるんです。塩パックの頻度は肌の状態にもよりますが、週に1回か月に2回くらいで良いらしいです。毎日すると肌がヒリヒリしたり炎症を起こしたりします。

 

 

 

また敏感肌の人は塩パックをしない方がいいと思います。私も月に1,2回しかしていません。最初はゴシゴシしすぎて肌が痛くなりました。それからは指をゆーっくりソフトに滑らせています。

 

 

 

塩をスキンケアに取り入れるのは、肌にも良いんですね。もちろんボディにも良いです。

 

 

 

しかし塩パックが肌に良いのは分かっているのですが、たまにめんどくさくなります。「今日は塩パックするぞ!」と決意しないと台所から天然塩を持ってくるのを忘れるからです。また小皿に塩を乗せてお風呂場まで持ってくるのがめんどうです。たまに塩にシャワーの水が入ってしまい、パックする前に塩が溶ける時もあります。

 

 

 

またいくらソフトなタッチで塩パックをしたとしても、塩の粒のザラザラが残ってちょっと顔が痛いんですよね。優しいタッチで洗っても加減が難しいんです。だから塩パックが肌に良いのは分かっていても、実際は「めんどくさいな。」という気持ちが生まれていました。

 

 

 

そんなめんどくさがり屋の私は良い物を見つけました。手軽に塩パックが出来る優れものです。

 

くにかねさんのお塩の石けん

 

 

なんと塩が30%が入っている石けんです。全成分は石けん素地、海塩のみ。添加物や発泡剤は一切入っていません。

 

 

 

この石けんを使えば、塩をわざわざ台所から持ってこなくても塩パックが出来てしまうんです。「くにかねさんのお塩の石けん」に入っている塩は、自然豊かな玄界灘の海水を原料に低温蒸発した海塩と瀬戸内海産の海塩をブレンドしています。

 

 

 

又こまかく砕いて塩のザラ付きを粉砕していいるので、パウダー状になったまろやかな塩が石けんに入っています。だから全くザラザラ感がありません。

 

 

 

実際に使ってみても全く痛くありませんでした。「本当に塩が入っているの?」と思うほどザラザラ感が一切無く、顔もしみませんでした。

 

 

 

それなのに洗い上がりはいつもよりもスッキリでツルツル。あきらかに普通の石けんとは違う洗い上がりでした。さすが塩のパワーはすごい!塩の力で毛穴汚れや老廃物を取り除くだけでなく、ミネラルによる保湿効果も期待出来ます。

 

 

 

実は石けんに塩をたくさん配合することは、実はとっても難しいことだそうです。石けんの油脂と塩は分離しやすい性質があるため、塩を高配合すると固まりにくにのです。そのため、従来の石鹸の製法で塩を20%以上も配合することは極めて困難なことなのです。作り方は下記のリンク先から見る事が出来ます。

 

塩せっけんの作り方

 

 

塩をたくさん含んだ石けんを作るのは特別な技術が必要なのにも関わらず、「くにかねさんのお塩の石けん」には30%も塩が配合されています。

 

 

 

また界面活性剤や香料などの添加物は一切入っておらず、水や熱さえも加えていないので、素材のもつ美肌成分を一切壊さない、今までの技術ではなし得なかった塩を高配合した唯一無二の石けんを作ることが可能になったのです。

 

 

 

実際に使ってみると

 

「くにかねさんのお塩の石けん」を使えば毎日の洗顔でメイク落としと洗顔が出来て、更に塩パックも出来てしまうと言う優れものなのです。便利なので週に2回は使っています。2日間連続で使っても顔に刺激は全く感じませんでした。石けん成分70%、塩成分30%という配合だからだと思います。

 

 

 

ただ、発泡剤が入っていないので泡立ちは悪いです。泡立てネットを使わないとしっかり泡立ちません。

 

 

 

一度泡立てると、その泡を3回優しくなでただけですぐにメイクが落ちました。この洗浄パワーはすごいです。真っ赤な口紅もブルーのアイシャドウも簡単に落ちました。

 

 

 

そして洗い上がりはツルツルのピカピカ。

 

 

 

この石けんを使えば手軽に塩パックの効果が得られます。そして痛くない!刺激も感じない!毛穴の余分な油分や汚れを取り除いて、毛穴をキュッと引き締めてくれる自然素材の塩石けんで、確実に美肌に近づいている気がします。

 

くにかねさんのお塩の石けん

 

 

*効果には個人差があります。

 

 

食べられるほど優しいヒーリング石けんはこちら

 

 

 

関連記事

 

 


  にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村