トレンド顔を作るにはツヤ!【リズプラベール】のオイルでツヤ顔を作る

 

 

この本を読んでから顔が劇的に変わった

 

 

夜寝る前にパラパラとめくって読んでいる私のメイクのバイブルはこちらです。

 

必要なのはコスメではなくテクニック 周囲がざわつく自分になる [ 長井かおり ]

 

 

去年この本を買って、ベースメイクの仕方、眉の書き方、口紅の塗り方、化粧水の塗り方などを、本の通りに実践したら、一気にあかぬけ顔になり古臭いメイクとさよなら出来ました。自分でも鏡で顔を見て「これはあかぬけたし、自然!」と実感しています。

 

 

 

特に化粧水の塗り方を実践してみて効果がすごかったので感動しました。詳しくはこちら

 

 

 

私は47歳(に最近なりました)という事もあり、今更メイクの勉強を一からする気にもなれず、自分が20代で若かったころのメイク方法を引きずりがちでしたが、この本に書いてあることを忠実に実行したら、わざとらしくない自然なメイクが出来るようになり、前よりも自信を持って人と接する事が出来るようになったと思います。

 

 

 

「もうオバさんの年齢だからどうせメイクしたってキレイになってならないし・・・。若い子には負けるし。」といじけた気持ちを持っている時もあったのですが、良いメイク方法を身に着けたお陰でそんなマイナスな気分を持たなくなりました。

 

 

 

今の自分の年齢、状況で最大限美しくいればいいのですからね!そんな風に思えるようになりました。

 

 

 

アラフィフになると、若作りなメイクは恥ずかしいし、かといって20年前のメイク法をそのまましているのも時代遅れ過ぎて周りから見ると痛いですが、この本には10代から60代までの女性が使えるテクニックが満載です。私は本に書いてあるすべてを実践してはいませんが、自分が興味があるところだけ拾い読みして試しただけでも効果が出ました。

 

 

 

メイクやスキンケアって本当にちょっとした心がけや手間でガラリと仕上がりが変わるんですね。何歳になっても頑固にならずにプロの意見を取り入れるのは大切だな、と実感しましたよ。

 

 

 

最初は「本に書いてあること試したってそんなに効果はないんじゃないのぉ。」と半信半疑でしたが、効果がスゴイので今では「疑ってごめんなさい。長井かおりさん(著者)に付いて行きます!」という心境になりました。

 

 

 

艶が出ない、くすみが気になる人は美容液よりも美容オイル

 

さて、この本に「メイクで顔にツヤを出すにはどうすればいいか?」が詳しく書いてあるのですが、ファンデーションの選び方・塗り方だけでなく、その前段階の化粧水、美容液がツヤのためには不可欠、という事が分かりました。

 

 

 

例えば、こんな事が書かれています。

 

 

 

「化粧水がお肌を作るといっても過言では無いので量はとにかくケチらないでください。手のひらにジャブジャブとって顔洗える位の量が目安です。」

 

 

 

「化粧水の後は美容液です。美容液には大切な役割があります。この美容液が一番ツヤを出すのです。肌を守りプルプルにするだけでなく、この後の未来にとって重要なツヤを作るのが美容液です。」

 

 

 

「もしここで艶が出ない、くすみが気になる人は美容液よりも美容オイルを少しマッサージしながら使ってみましょう。透明感と一緒に艶が出てくるはずです。どちらを使うにしても美容液は美白やリフトアップなどその時々の自分が求めている効果を得られる、ちょっと贅沢なものを使ってみましょう。」

 

 

 

引用終わり。

 

 

 

確かに最近、私は朝メイクする前に「思ったようなツヤが出てないなぁ。」と感じていました。自分のお気に入りの美容液を使ってはいるのですが、冬の乾燥のせいか、花粉症から来る肌の乾燥のせいか、このところ顔のツヤが不足気味でした。

 

 

 

ツヤが無いとメイクしても若々しさが感じられずイマイチな印象になります。鏡を見てもテンションが上がりません。

 

 

 

そういうわけで「美容液もいいけど、美容オイルを使ってみよう!美容液で顔のツヤを作ってみせるぞ!」と決心しました。

 

 

 

最近は美容オイルもいくつか良さそうなものが出ていますよね。私もこちらを使ったことがあります。確かに良かったのですが、量が少ないのですぐに使い終わってしまいました。

 

 

 

今度はもっと量が多くてたっぷり使えるものが欲しい、と思い見つけたのがこのオイルです。

 

 

新感覚オイル美容液 リズプラベールエッセンシャルオイル



 

 

定期購入ならば、3,280円でクレンジングオイルもおまけで付きます。その上送料無料。それならば十分安い、と思いました。(初回を含めて3回継続する必要があります)。

 

 

 

リズプラベールの美容オイルは、天然由来成分99.9%で、11種類の美容成分を配合しています。また米ぬか、マカデミア種子、オリーブ、メドウフォーム、アボカドの自然の恵みたっぷりの5種類のオイルが配合された無添加オイルです。(石油系界面活性剤、パラベン、合成香料、着色料、鉱物油フリー)。

 

 

 

更に顔だけでなく頭から足まで全身に、その上髪にも使えるのでお得感がスゴイですよね。

 

 

 

早速お風呂上りに顔にたっぷり塗ってみました。リズプラベールの美容オイルの使い方は変わっています。顔の水滴をふかずに、顔が濡れたままでオイルを塗るのです。(写真では水分の上にオイルを塗ったので白くなっています)。

 

 

 

そうする事でオイルが乳化し、水の量でオイルの濃度が変わるそうです。化粧水、乳液、美容液、クリームと変化するのです。面白いですね。乳化させることで何通りにも変化し、春夏秋冬、朝、昼、晩、と肌の状態に合わせて肌を潤してくれるとのこと。こういうタイプのスキンケアは初めてです。(私は夜は水分と一緒に乳化させて使い、朝はオイルだけで塗っています)。

 

 

 

感激したのは香りです。柑橘系のさわやかで濃厚な香りがプ~ンと漂ってきて幸せを感じました。香りもスキンケアの一部ですよね。自分のお気に入りの美容オイルを選ぶとスキンケアの時間が楽しくなりますね。

 

 

 

塗ってみて感じたのはしっとり感がスゴイ!という事です。頬の辺りに手のひらをくっつけてみると吸い付きます。肌がじっくり潤っているのが分かります。

 

 

 

そしてリズプラベールの美容オイルを塗ってから15分程度経ってからメイクをしてみると、健康的なツヤが出るようになりました。

 

 

さすが美容オイル、肌を内側から潤して、ツヤも出してくれました。満足です。

 

 

 

さて、おまけで付いていたクレンジングミルクですが、これもすごいです。

 

 

 

11種類の美容成分を配合し、厳選した植物から丁寧に天然由来成分を抽出した柑橘系の香りのクレンジングミルクでダブル洗顔不要です。

 

 

 

実験してみましたよ。普通の口紅やアイシャドーはスルリと簡単に落ちました。

 

 

 

 

 

そして油性マジックのマッキーでさえもやさしく20回程マッサージするとしっかり落ちました。この洗浄パワーはすごいですね。それなのに洗った後の肌はつっぱりませんでした。

 

 

 

個人的にはこのクレンジングミルクもかなり優れものだと思います。

 

 

 

リズプラベールの美容オイル3,280円の定期購入でクレンジングミルクがおまけで付いてきますが、こちらがメインでも良いくらいの実力だと思います。

 

 

 

有名ヘアメイクアップアーティストの長井かおりさんが言うには「今は白い肌よりもツヤがある肌に価値があり、肌の色は関係なくツヤさえあれば内側から輝いたかのように美しく見えます。」と必要なのはコスメではなくテクニック 周囲がざわつく自分になるの中で書いています。

 

 

 

メイクの時のツヤを作るにはやはり美容オイルが必要なので、良いオイルに出会えてよかったと思いました。ちなみに私はヘアオイルとしても朝に使っています。毛先のパサつきを抑えたり、アホ毛対策にもなりますよ★

 

 

新感覚オイル美容液 リズプラベールエッセンシャルオイル




 

 

*忙しいママ向けのコスメ。そんなママの悩み人生相談とは

 

 

 

関連記事

 

 




  にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ
にほんブログ村